スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トウフ3:グルコース・ミニスパイク

日→月とお江戸に出張して参りました。


東京には、カーボフリーなイタリアンのフルコースが食べられるとても素敵なレストランがあるので、ランチしながら打ち合わせしてました。


ミシュラン二つ星(だったと思う)レストランのグループだとかで。


味、アイデア、盛りつけ、ボリューム全てがすばらしい( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ


料理もデザートも、超低糖質だとは信じられない出来映えです。


めっちゃおいしいのに、現役(?)TO-NYO-ピーポーが食べても全く大丈夫なんですぜ。


TO-NYO-ピーポーじゃない人は、全く太る心配なく至福のフルコースをワイン付きで楽しめるんですぜ。


いいだろ、カーボフリー( ̄ー ̄)ニヤリ


ちなみに、このレストランのシェフ様は、TO-NYO-+「ラブリーなコックさん体型」だったそうですが、「糖質制限食」を実践して、3ヶ月で30キロ減量に成功しすっかり健康体になられました。


私の住まふ京都でも、ぼちぼちカーボフリーなお店が増えてきてます。


焼肉屋さん、フレンチレストラン、ケーキ屋さん。


実はいずれも結構な有名店。おぃしぃでっせ~(*´σー`)エヘヘ


そのうちご紹介いたします。


さてさて、トーシツノキョウフいわゆるトウフ第三弾は、「グルコース・ミニスパイク」についてです。


TO-NYO-ピーポーが糖質を摂った後の、急激な血糖値の上昇&下降のことを、「グルコース・スパイク」といいます。


これ、TO-NYO-ピーポーにとってはめちゃめちゃ危険です。前にも少し書いたけど、血管ダメにしちゃうのです。心筋梗塞とか起こす確立が上がります。


「スパイク」ってのは、スパイクシューズについてるあのスパイクつまりトゲトゲのことです。


血糖値トゲトゲ。


これはヤバいっすヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ。


で、一般ピーポーが糖質を摂っても、TO-NYO-ピーポーの場合ほどではないのですが、やっぱりどーんと血糖値上がってずーんと下がります。


この一般ピーポーのどーんとずーんを、江部ドクターは「グルコース・ミニスパイク」と呼んではるのです。


本家「グルコース・スパイク」のスケールちっちゃい版。


血糖値ちっちゃいトゲトゲ。


ちっちゃいからと言って、侮ったらあきまへん。


だいたい、トゲトゲなんてイメージのものが身体に優しいわけないのです。


想像してみて下さい。


毎度の食事のたんびにトゲトゲー(/_\)シクシク


ちょっとお菓子つまんだらトゲトゲー(/_\)シクシク


砂糖入りのコーヒーとか紅茶とかジュース飲むたんびにトゲトゲー(/_\)シクシク


仕事終わってビールでかんぱぁーい!でトゲトゲー(/_\)シクシク


シメのお茶漬けとかラーメンでトゲトゲー(/_\)シクシク


そう。


なんも考えんとごくフツーに生きてたら...


一日中トゲトゲー! ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!


ちっちゃいトゲトゲって言うてもね。


そうそう繰り返してたら、TO-NYO-ピーポーと同じく、血管ひいては血流に悪影響およぼすと考えられますのよ。


京都の高雄病院というところで、もう10年ばかり、患者さんに「糖質制限食」を指導しているのですよ。


そしたら、TO-NYO-とHe-manが改善するのはもう当たり前なんやけど、アトピーとか心臓疾患なんかも大幅に改善するケースがよくありまして。


さらには、薄毛がなおった(ロコツにヤバかった私の実兄含む)とかカサカサの砂漠肌お洒落っぽく言えばdesert skinって感じかしらがツヤツヤピカピカになったとか、まぁー色々改善報告の多いこと。


これらは糖質を控えることによって、血管がヘルシーになって血流が改善した結果だと考えられますわねd(≧▽≦*d)


トゲトゲライフ、そろそろ見直してみてもいいかもしれませんよ。


ちょっとずつねヾ(*´∀`)ノ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. はじめまして!

最近糖質制限を始めました!でも人に言うと必ず「体に悪いぞ!鬱になるぞ!リバウンドするぞ!日本人は米食わないと駄目だ!」などなど、山ほど悪口&説教されます(>_<)実家が米農家なので尚更です…。


こちらのブログにたどり着けて良かったです!!お勉強しながら頑張りますo(^-^)o

2. Re:はじめまして!

>ゆうこさん

コメントありがとうございます。


糖質を制限してる限りリバウンドはありえないです(;´∀`) ウツになる理由もないですし。

日本人は...は無視しちゃって下さい。一種の信仰みたいなもんですねあれは。

ご実家が米農家ですか。私も米は嫌いじゃないですよ。糖尿人でない限り、「糖質を摂りすぎないこと」は、別に米やパンを否定することにはならないですから、むしろ適度に楽しむことができますよ。

気軽に続けて下さいね。
プロフィール

あずきあらいぐま

Author:あずきあらいぐま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。