スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわゆるダイエット臭のおはなし

そうですねぇ....



ネコを飼うなら......



ゆるりとカーボフリー(R)


↑まぬるねこ (wikipediaより拝借)



かなぁ.....



ひどいネコアレルギーですけどねぇ.....



さてと。



前回の続き---



もう飽きたからやめた。



いわゆるダイエット臭について何か書こうかと思ったけど別にどうでもいいと言えばどうでもいい話やさかい。



と思ったけどサワリだけ書いておこう。



チマタで言う「ダイエット臭」てやつ、私どもは「ケトン臭」と呼び奉っておりまする。



脂肪が萌えるとケトン体という物質が生成されまして、その一部が呼気などと一緒に体外に排出されるのですが、この時に少々芳香を放つことがある、と。



簡単に言えばこういうことです。



ケトン臭てのぁどんな芳香かと申しますと、



噂によれば、甘いような酸っぱいようなマシュマロみたいにぷあぷあでポップコーンみたいにもこもこでってまたパップラドンカルメかぃっ|_↑ ∩( ゚Д゚)⊂ヽ おらっしゃあぁぁ!!!



よほど好きなのねパップラドンカルメ( ´∀`)つ≡≡≡love



でよ。



このケトン臭、一般的に「ダイエット臭」と呼ばれているところからも分かるとおりで、別に「低糖質ダイエット」の専売特許じゃぁござんせん。



だって従来の「カロリー制限ダイエット」の範疇に入る色々なダイエットをしてる人のお悩みの一つになっているからこそ一般的に「ダイエット臭」として取り沙汰されてるんですから。



つまりダイエットする全てのお方に起こりうる現象の一つ、でございます。



でもってここでまたまた旧日本式栄養なんちゃらとかダイエット専門家なんちゃらとかがお約束的にお題目を唱えると。



「ダイエット臭がするということは、間違ったダイエットをしている証拠ですワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ」



「正しいダイエットを心がけましょうワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ」



そしてまたまたまたいつもの繰り返し。



「正しいダイエットとは、炭水化物を中心にバランスよい食事を摂ることですよ医学的生理学的栄養学的根拠は皆無なんですけどヨーホホー」



もうええわ、て感じやな(´Д`)ハァ…



脂肪燃焼→ケトン体発生



なんやから、他にケトン体が発生する要因がなければ、



ケトン体発生=脂肪燃焼



なんとちゃうのかね?



つまりどんなダイエット法であれ、



「ケトン体発生(ケトン臭がする)」



のみを根拠に、



「そのダイエットが誤っている」



は導けませんわな。



ダイエット(減量)とはそもそも脂肪を減らすことですから。



もちろん、「そのダイエットが間違っている」という可能性はあるけども、それとケトン体は無関係でしょーよ。



「ケトン臭がするほどケトン体がいっぱい出るなんてのはおかしい」



という理屈なら一応論理的にはつなげられるけどさ。



でももし↑が言いたいなら、「ケトン臭がするほどケトン体が出るのが何故異常か」を証拠と共にご説明いただく必要が出てきますわね。



どなたか説明してごらんな(´∀`*)ウフフ



で別に過酷な減量をしているからと言って誰でもケトン臭がするわけではない。



もしするなら、試合前の選手抱えたボクシングジムなんて目に染みるほどのケトン臭が巨大ハリケーンのごとく渦巻いているはず。



ボクシングジムにはもう15年以上出入りしてるけど残念ながらそんな経験は今まで一度もしたことがありません。



厳密な糖質制限食を実践しているトニョーさんたちや糖質オフダイエットをしている方にもケトン臭を経験する人しない人さまざまです。



そしてドクターEBE曰く、



「ケトン臭?そんなもん最初だけや。すぐ収まる」



そう。



理由は私は知りませんが、いつまでもケトぷんケトぷんしてる人もそうそういないのです。



だから「ケトン臭」を恐れて低糖質ダイエットをしない、というのは論理的な行動とは言えません。



なぜならって既に述べたけどもっかい整理しときましょう。



ケトン臭の発生は、



1.ダイエット方法および程度とは無関係



2.ケトン臭がする人もしない人もいる



だからです。



わかります?



あなたがどんな方法でダイエットをしようと、何キロ減量しようとしまいと、ケトン臭がするかもしれないし、しないかもしれない



ってことですよ。



やってみないと誰にも分からないのです。



低糖質ダイエットならよりケトン臭が発生しやすいということも言えません。そんな証拠はないからです。



まさに人それぞれです。



もしケトン臭が気になりだしたら、そん時に考えたらええだけの話です。



低糖質ダイエットならば、続けていればそのうち臭いはしなくなるケースが多い、とは経験的には言えます。



低カロリー系ダイエットの場合はどうなるかは分かりません。私は事例を知らないからです。



まぁ、そもそもそんな大した臭いでもないから、テキトーにごまかすことは容易だと思いますけどね。



私なんか毎日激しく酒臭いですから( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:


かんたんで美容効果バツグン!


スイーツもOK!リバウンドなし!


江部ドクターお奨めの「やせる食べ方」


http://www.yaserutabekata.com


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 頑張ってます

一日二食で夜は炭水化物無しにしてます ですが…痩せないです
やはり プレドニンなどの薬を服用していると 糖を減らしても痩せないかな

2. Re:頑張ってます

>ティーさん

すみません。こちらのコメント忘れてました。

クスリに関しては詳しくはないのですが、病院関係者に確認したところ、やはりステロイド系を服用中は太りやすくなる方が多いとのことです。

事情を存じませんので的外れな回答になりそうでコワイですが...

クスリのせいで太っちゃったり痩せにくくなったりするのは本人のせいじゃありませんから(別に太ってること自体が非だとも思ってませんけども)ね。

服用せざるをえない状況にいらっしゃるなら、これ以上太らないための糖質オフ、とお考えいただけるとよろしいかと。

いつか服用を止められる日が来たら、その時やせちゃいましょう!ステロイドを止めた後は、普通に節制したらすぐにやせる(元に戻る)そうですよ。

3. 無題

ありがとうございます

膠原病なので薬の服用は一生続くみたいです

これ以上 巨大化しないように 頑張って行くしかないですね
プロフィール

あずきあらいぐま

Author:あずきあらいぐま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。