スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルーツがダイエットによいかって?

「あずきあらいぐまくん!来年度はチミが町内会長だよぉ!頑張ってやぁ!」



来年度ん?



「4月からやで!」



明日でんがなΣ(゚Д゚;エーッ!



60年だか70年に一度まわってくる「○○町会長」の役。



ハレー彗星かて次に来るのは2061年ごろでっせ。



うちはこの町内に家借りてまだ8年しか経ってまへんねんで。



どぉぉぉぉいぅことっすか!?



い、急いで引っ越し.....



.......................ムリやし(_´Д`) アイーン



しかもこの町内、やたらイベントが豪華でございまして。



たとえば夏の地蔵盆。



お地蔵さんをまつるほこら(?)みたいなんを恐らくすごい値段付きそうなスーパーゴージャスな織物で飾りたて。



子どもたちのために屋台の金魚すくいそのまんまのセット+数百匹の金魚が用意されてたり。



「レクリエーション」と称して専用バスでホテルへゆき。



プール(部屋付きよ)を借り切ってその後ディナー。



秋の運動会の後もホテルの宴会場で打ち上げやし。



極めつけは新年会。



料亭「萬重」にも行ったし今年なんかロテル・ド・比叡でフルコースΣ(゚Д゚;ヒエーッ!



そんな「え?バブルって終わったの?」的な長老さまが大勢いはりますこの町内で。



私ごときワカゾーにいったい何をせよと仰るのか?



おお。



(゚∀゚)神よ。



ネ申..._φ(゚∀゚ )アヒャさまよ。



もしあなたに慈悲の心があるならば。



明日の朝、我が家の郵便受けに夜逃げ資金をどっさり入れといて下さいΩ\ζ°)チーン



一億ぐらいあればなんとかなると思います。



冗談ですよ。



半分はヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ



私この町内かなり気に入ってますからねq( ゚д゚)pブーブー



みんな仲良しで楽しいしq( ゚д゚)pブーブーブー



ハレー彗星に直撃されたと思って頑張りますわ(つд⊂)エーン



彗星は英語で言うたらコメット(comet)ですわな。



アメリカには細かく切った果物に砂糖まぶしたコンフィット(comfit)てお菓子がございます。



cometとcomfit....



めちゃめちゃ似てますな.....(ヾノ・∀・`)ナイナイ



どうしょうもないぐらい似てますな....(ヾノ・∀・`)ナイナイナイ



町内会と果物には不思議が縁があるっちゅうことですな.....(ヾノ・∀・`)ナイナイナイナイ



ここまで似てたら、果物のお話しをせなしゃあない雰囲気ですわ。



しましょぅ。



後で(´∀`*)ウフフ (ここまでは3/31に書きましたよ)



【追記ってゆうかこっから本題 4/4】



おっとっと。



「後で」といいながらもう4日も経ってしまったぃ( TДT)ゴメンヨー



「果物」と書いたらなんとなく健康イメージありますな。



なぜか「若い女性」が想起されたりしますな.....って別にエロぃこと考えてんやないよ。



ちょーテキトーなイメージですが、いつの頃からか「若い女性は果物が好き」的な類型的というかしょうもないというかまぁそんな感じがしてるのです。



果物なんてのはなんとなくキレイだったりカワイかったりフレッシュ感かもしてたりしますからな。



でもってさらに「なんとなくヘルシー」な感じまでするからもうこれは誰かのイメージ戦略に完全に乗せられた感までするのですよそこまで言うと若干被害妄想的な気もしますが:(;゙゚'ω゚'):



ところがだ。



「果物」



をやね。



「管物」



と書いてみたまへよ。



一気ににょろにょろしたウナギとかアナゴとかウミヘビ的なイメージに変わってしまうのですよこれがまた。



どこにもフレッシュ感がないですよこれは。



どことなく妖しささえ漂ってきますよ。



なんでかって言うたら皆さん「管狐」って知ってます?ってええ加減に「本題」入れや( ゚Д゚)ドラァ-ッ!!!!!



すんまへん(ノД`)シクシク



へぃ。



なんとなく若く健康的でフレッシュな感じがする「果物」なもんですから、ついでに「ヘルシーでダイエットにもぴったりよ♪」なんて思っちゃったりもするんですわ。



ここが問題だよ。



別に「果物は健康に悪い」とか、「フルーツ食うたらあきまへん」とか言うつもりは毛頭ございませんよ。



巷じゃ色々言われてはいるものの、果物の成分なんて所詮殆ど「水」と「糖質」。



微量栄養素が豊富なものもあるから「健康的」とよく言われるものもありますけども。



別に絶対に「果物」から摂取せなあかんなんてもんでもないわな殆どは。



だから栄養学的生物学的には「食うても食わんでもええもん」ですわ。



食うたから病気になることもないし、食わんから体調不良になることもない。



これが事実。



現に私、生まれてこの方果物なんてほっとんど食べてないけどなーんともありませんから。



別にキライじゃないので出されたら食べますがね。



なので、食べたかったら食べはったらよろしいし、食べたくなかったら放っといたらよろし。



ただね。



「果物はダイエット(減量って意味よここでは)によい」



は、正しくございません。



強いてどちらかと言えば、「悪い」の方に分類できます。



糖質多いからです。



「果物は低GIなのだ太らないのだこれでいいのだ」ってのが根拠としてよく挙げられますけどね。



果物が相対的に低GIなのは、ブドウ糖とかショ糖だけじゃなくて、「果糖(フラクトース)」も結構含んでるからです。



「果糖」は殆ど血糖値を上げないので、果物食べても「比較的」血糖値が上がりにくいのです。



でーもーねー。



果糖の一部は、体内で「ブドウ糖」に変換されて、通常の代謝経路を進むのですがね。



大部分は、肝臓で、直接「中性脂肪」に変換されるのですよヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!



この違い分かりまちゅ?



「ブドウ糖」は、インスリン様の働きによってエネルギーとなり、「使いきれずに余った分」が脂肪になるだけですが、「果糖」は、「そのまま脂肪になる」のです。



つまり、



「果糖の摂りすぎ」は、「肥満」や「動脈硬化」に直結してるってことです。



ま、だからってこれまた神経質になっていただく必要はないですけどね。



毎日一個ずつリンゴ食べたからって、それだけが原因でDaveになってしまうなんてことはあんまりないでしょう。



でも果物以外からでも、たとえば清涼飲料とかコメとかムギとかから毎日糖質たつぷり摂ってるとしたら。



果物に含まれる「果糖」も「ブドウ糖」も「ショ糖」も、糖質過多プラスってことになってしまいますでアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ



だからって他に何にも食べないで果物オンリーでダイエットしようなんて思うようならあなたは結構ぉバカちゃんですわよ。



繰り返しになるけども果物は殆どが「水と糖質」ですもの。



栄養的にはまったく大したことないもの。



いいですか?



ヒトという生物にとっての必須主要栄養素は、「タンパク質」と「脂質」。



「糖質」じゃないの(ヾノ・∀・`)ナイナイ



タンパク質と脂質と必須微量栄養素全てを漏れなく含んだ魔法のような果物があるならそれ食べてダイエットすればいいけどね(ヾノ・∀・`)ナイナイ



まとめます。



・果物は、楽しみとして、或いは微量栄養素を補完するものとして、適度に食べればよいでしょう。



・相対的に低GIといったところで、血糖値上げる作用があることに違いはないので、特に「ダイエットによい」とは言えません。



ま、食べすぎ注意ってことで( `・∀・´)ノヨロシク



/////////////////////////////////////

太らない食べ方あります。
(財)高雄病院で開発・実証済み
本当に美容・健康によい低糖質ダイエット
http://yaserutabekata.com
////////////////////////////////

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

私はアトピーに悩まされています。そこで低糖質ダイエットに挑戦しようと思います!痩せると同時にきれいな肌も手に入れば最高です!!欲張りです!!

2. えっ

町内会のお話…

3. Re:無題

>りんごちゃんさん

欲張りOKっす!

そもそも低糖質ダイエットは、おいしいもの食べながらダイエットしちゃおうなんて欲張りな方のためのものですから(´∀`)

アトピー改善なら、スーパー糖質制限食を試してみられるのをオススメします。


またご報告いただけると嬉しいです。

4. Re:えっ

>クレイモアさん

ちがーうっ!


フルーツとダイエットのお話しですぅー。

5. あっ…

>あずきあらいぐまさん

ほんとだ…記事が更新されてる(о^∇^о) 失礼しました(>_<) 
プロフィール

あずきあらいぐま

Author:あずきあらいぐま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。