スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットと糖のおはなし③きわどい甘味料について

本日は、「広域糖力団 糖質一家」幹部その3と4について語ろうと思います。



なんでまとめて語るかというと、正直言えばこのネタに飽きてきたからでも面倒くさくなってきたからでもなく決してそんなことはなく。



糖アルコール





人工甘味料



も、要するに「甘味料」として世にはびこってるからです。



「甘味料」と聞けば、我が聡明すぎる読者の皆さんは、あの平家物語の「禿髪」の場面をありありと思い浮かべることでしょう。


平安京にて隆盛を極めた平清盛。



何を思うたか、いきなり14-16歳のガキんちょどもを300人集めて、みんなお揃いの禿(かむろ=おかっぱよ)ヘアーに赤の直垂(ヒタタレ=要するに衣装ね)着せてジャニーズの原型みたいなの作り始めたヮ(゚д゚)ォ!



こいつらが京の街中をひたすらうろいてよ。



平家の御事悪し様に申す者あれば、一人聞き出さぬ程こそありけれ、余党に触れ廻し、かの家に乱入し、資財雑具を追捕し、その奴を搦めて、六波羅殿へ率て参る」



平家の悪口でも言ってるところを禿に聞かれたらもうおしまい。



赤い衣装のおかっぱがわらわら家に押し入って家財を強奪されたあげく、とっ捕まって六波羅へ連行ですぜヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ



赤いおかっぱの秘密警察しかも全員こまわりくん......



どんだけシュールな画やねんヾ(゚Д゚ )ォィォィ



時代を考えればキヨモリのジジィもなかなか斬新やったとは思いますけどね。



ただガキんちょに略奪暴行捕縛までやらせるのは悪趣味ですわ。



もし私がいつか太政大臣とかになったら、2頭身の小学生300人集めて、豆腐小僧のカッコさせて京の街に放ちますね。



もちろん紅葉模様がプリントされた豆腐一丁を両手で捧げ持ってうろうろさせるのですよ。


で、街のそこここで時折豆腐をぺろーんと舐めさせますな比呂



画的にはこっちの方がよっぽどカワイらしいラブラブ



想像しただけで......感無量ですわ゚(∀) ゚ エッ?



で、肝心の「甘味料」なんですがね。



糖質一家の三番手、糖アルコールは主に「天然甘味料」として用いられとります。



四番手は名前の通りそのまんま「人工甘味料」ですから分かりやすおすな。



それぞれの主な構成員を紹介しときましょう。



糖アルコール(天然甘味料):


エリスリトール

マルチトール(還元麦芽糖)

ソルビトール

キシリトール


これら4種が糖アルコール。ついでに、


カンゾウ(甘草)抽出物

ステビア

羅漢果(ラカンカ)抽出物。


などもちらほら見かける天然甘味料です。



人工甘味料:


アスパルテウム

アセスルファムカリウム(アセスルファムK)

スクラロース(砂糖は「スクロース」。まぎらわしいね)

サッカリン



あたりですかな。加工食品や清涼飲料の原材料表示によく出てくる面々ですわ。



さて、ここでややこしい話をしても混乱するだけなので、なるべく単純に述べましょう。



「糖アルコール(天然甘味料)」で、血糖値を全く上げる心配がないものは、



「エリスリトールのみ」



と覚えておきましょう。その他のものは、砂糖ほどではないにせよ、血糖値アップ(インスリン様ご登場)につながります。



摂りすぎたら太るから甘味料使う意味ないです。それなら砂糖使っとく方が味もお値段もずいぶんマシですな。



羅漢果もほぼ大丈夫なんですが、純粋な羅漢果抽出物はかなーり高価です(甘味料は全部高価ですが)。



なので、「砂糖の代用品」としてある程度多くの量を使うのであれば、安心できるのは「エリスリトール」、ということになります。



人工甘味料は、まず血糖値上がりません。



つまり、ご飯にかけたり砂糖と混ぜたりしない限りは太りませんΣ(゚д゚) エッ!?



但し、世の中は甘味料ほど甘くはないものでございましてごめんやしておくれやして。



甘いもの本家(?)あめーりかさんのFDA(旧厚生省みたいなもんですわ)は、人工甘味料の使用量を規制してたりします。



こっちは多量に摂ると、太りゃしないけど腎臓さまがビョーキになられてしまう可能性があるってことで。



あくまでも「可能性」で、まだはっきりしちゃいないんですけどね。



私たちは「健康のため」に低糖質ライフを送ってるわけですから、「なんか危なそうなもの」は多くは摂らないのが賢明かと思います。



ということでまとめましょ。



まとめ1:


人工甘味料(よく使われるのが「アスパルテウムとアセスルファムK」)は、調味料に含まれる程度なら、神経質になる必要はないでしょう。ジュースがぶ飲みはやめときましょうよ念のため。



まとめ2:


糖アルコール(天然甘味料)は、多めに使う場合はエリスリトールを使いましょう。その他は少量で。



本日の講義はここまでv( ̄Д ̄)v イエイ


/////////////////////////////////////

太らない食べ方あります。
(財)高雄病院で開発・実証済み
本当に美容・健康によい低糖質ダイエット
http://yaserutabekata.com
/////////////////////////////////////

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. ありがとうございます!

ひょっとして京極夏彦さん好きですか?!

私は最近読み始めました!
うちは旦那と息子が甘いカフェオレと甘い玉子焼きが大好きなのでお砂糖をラカンカに替えました!(ちょっと高かった…)

そんなの替えたくらいであの二人が痩せるとは思えないんですが…

まぁ千里の道も一歩から!

ラカンカがなくなったらエリスリトールに替えます(^o^)v

2. Re:ありがとうございます!

>ロールさんさん

いやもう京極先生は妖怪.....じゃなくてネ申..._φ(゚∀゚ )アヒャですよ。わたし妖怪マニヤなもんで。

エリスリトールはラカンカエキスを少し足した「ラカントS」という商品になってます。これもお高いですが(;´Д`)

食事からいきなり糖質を大幅に減らすのは結構難しい場面もありますので、飲み物や嗜好品だけでも糖質カットするのはとてもいいことだと思います。

それだけで痩せないにしても、糖質を減らした分は確実にすいぞうをいたわることになりますのでね。
プロフィール

あずきあらいぐま

Author:あずきあらいぐま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。