スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーボフリーならええことあるよ③:酒飲みホーダイ(* ̄0 ̄*)ノ口 をーい、オヤジッ!もう一杯

昨日、生まれて初めて「数パーセント」とかいうところに行ったんですわ。



天然温泉の露天風呂があるとかでね。



露天風呂とか温泉とか、要するに風呂屋でしょ?



なのに何で「数パーセント」なんかずっと思い悩んでたんですわ。



何が「数%」なんやろ?



なんかの成分?



ラジウム数%(;Å;)?



ラドン数%(;Å;)?



放射性同位体やで。



そんな数%も湯ぅーに含まれてたらたぶん客も従業員も全滅ちゃうんやろかヽ((◎д◎ ))ゝ ひょえぇ~



阿鼻叫喚の地獄風呂になってしまうんちゃうやろかヽ(ヽ´Д`)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(´Д`ノ)ノ



しかも「すう」て。



せめて何パーセントかはっきりせなあかんで。



ようわからんけど0.05パーセントと5パーセントでは入浴時の心構えが違ってくるさかいな。



しかしどんな風呂なんやろ。



放射性同位体がベータ崩壊したら電子ニュートリノ風呂とかでけるんやろか。



これなら新しい電気風呂的ななんとなくありそうな感じやな。



でもアルファ崩壊したら何風呂になるんやろ。



湯船の中で核分裂が起こってチョー勢いよくアルファ粒子が飛び交う風呂とかになるんやろか。



まあでもそんなすごいことになってる風呂屋やとしたら、



入浴料お一人さま千円ってのも納得できそうな感じがするわンダ(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)マッタクダ!



いやむしろ安すぎるんちゃうやろか。



とりあえず確認に行かんとあきまへんわ。



てなわけで嵐電乗り継いで行ってきましたよ「天○の湯」とかいうところ。



有栖川駅降りたらアルファ粒子とかベータ粒子とか飛びまくってるからすぐに分かりますわ。



ウィービングにスウェイにダッキング、あらゆるディフェンス技術を駆使して放射線除けながら歩きましょう。



気ぃつけて歩かんと全身貫かれて即お陀仏ですからね ラジウム光線( ゚∀゚)メ''''''''''''''''''''''''''''''



人生、何が幸いするか分かりませんなぁ。



放射能温泉に入りたい人はボクシング習うのをお奨めしますよ。



でまぁ何とか命からがら辿り着いたわけですが。



こっからが本番ですわな。



なんせ放射線が四方八方に踊る湯船に浸かるわけですからな~~~(´▽`A)~~~



初めてやし不安ですわ。とりあえず受付のお姉はんに聞いてみたろ。



「数%って、具体的にはどういうことですのん?」



「そらもぅ、ウチはスーパーな風呂屋ってことですわ!」



「はぁ....?『スーパーな風呂屋』を『数%』と表現してるって感じすか...?」



「へぇ。そうどす」



「ほな『数%』には何が含まれてますのん?」



「色々ですわ。イオウとか鉄分とかラジウムとか...」



「ラジウムでっか?安全でっしゃろか?」



「そらもぅ、健康効果絶大ですわ。芯から温まりますえ」



芯から....?



やっぱり放射線......???



..・ヾ(。>д<)シ こえぇぇぇ



この後どうなったかということは皆さんの想像にお任せしましょう。



てかまぁ、どうせ放射線なんてヒトの目には見えないのでどうでもよいのです。



露天の温泉は気持ちよいのです。



そして私が言いたいのは、何風呂であれ、風呂上がりのビールはとてもウマぃということです。



ビール?



「カーボフリーな低糖質ライフ」なんて言っておきながら、ビールはええのかって?



ええのです( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \!!!!!!



ダメって言われても、温泉上がりはビールしかありえへんのです。



どうしてもダメって言われたら、私ゃ温泉なんかゼッタイ行きまへん。



むしろ日本中の温泉に夏の琵琶湖の水流し込んで臭くしてやります(ノ゜ロ゜)ノ<琵琶湖臭臭臭臭臭臭。



あ。TO-NYO-の方はダメよ。



マジ減量中もやめといた方がいいよ。



このすばらしき黄金水、確か重量比で5%くらい糖質含んでます。



100ml中5g程度やから、低糖質な飲み物ではあるんですけども。



ただね。



ビール100ミリなんて、むしろ拷問でしょ_| ̄|○、;'.・ゥゥゥゥゥ



ビールなんてものは1リットル2リットルとがぶがぶ飲むからうまいのだ。



そうなると当然ながら血糖値上がってインスリン様ご降臨っていつものパターンですよ。



何も食べずにひたすらビールだけ飲んでたら別に太りゃしませんよ。



アルコールは全てのエネルギー源の中で最も早く消費されてしまいますからね。



だからビールのカロリーなんて無視して構わない。飲んでるしりから全部熱として消えてゆきます。



でもそこでおつまみむしゃむしゃ食べたらアウトですヾノ∀`)アカンアカン 既に血糖値上がってるから。



まぁこんな話はどうでもよぃのだ。



カーボフリーの何たるかを語らねばならぬのだ。



前にも書いたと思いますけど、カーボフリーな生活ってのは、別に「厳密に糖質を制限すべし」というものではありません。



皆さん糖質摂りすぎやから、普段はなるべく控えまひょかたつむり



です。



ゆるいのです。



ぬるいのです。



ぬらりひょん叫び的なまったりライフです。



だからたまにビール飲んだりケーキ食べたり、「楽しみ」としてやる分には制限などないのですΣd(゚∀゚d)ォゥィェ!!



一気にある程度体重落としたい場合は、糖質を殆どカットしてしまえばよろしい。



個人差大きいけど、ぶよぶよちゃんなら1-3週間で10キロ以上落ちることも珍しくはありませんぶーぶー



この間も、お酒は飲んでも大丈夫ですワイン



糖質さえ含まない酒ならば、アルコールのカロリーは全部無視できますィェイ v゜ロ゜)☆Bacchus様☆(゜ロ゜v イェィ



もうちょい具体的に言っときまひょ。



ウィスキー、ブランデー、焼酎、ウォッカなどの「蒸留酒」は基本的に糖質ゼロです。後から甘いの添加してあるヤツには注意が必要ですが。



「醸造酒」、日本酒とかビールは、ごく少量ならばOKです。少し糖質入ってるので、飲む量が問題となります。



カクテルだのチューハイだのリキュール類だの、甘~いものは、「糖質ゼロ」と表記してあれば大丈夫です。「糖類ゼロ」とか「砂糖不使用」とかはダメよ。



ワインがちょっとめんどくさいんですけど、まあ理屈は省略しときます。



よほど甘いものでない限り、赤ワインは基本大丈夫です(一本丸ごと飲んだら結構な糖質になるけど)。



白ワインも、かなりドライな感じのやつならグラス2-3杯は....たぶん大丈夫。モノによりますわ。



私ら糖質フリーなイベントやる時は、試験紙でワインの糖質チェックしてから提供の可否を決めますけどね。



一般の方ならいちいちやってられんでしょう。



私も赤ワインは大好きなんで、飲むときはなーんも気にせず一人で2本くらいは開けちゃいます。



ええ和食を食べに行くときは、当然日本酒いただきます。



たまーにですけどね。



普段はもっぱら焼酎のお湯割りです。



夏は焼酎とかウィスキーのソーダ割りとか、アサヒのスタイルフリーとかです。



これらは太る心配いりません。



だから、これらに種々の肉料理サカナ料理ヤサイ料理をコラボしても問題なしです。



玄米菜食よりも、赤ワインとステーキの方がやせるって話ですドキドキ



ほんまよ。やってみ。



/////////////////////////////////////

太らない食べ方あります。
(財)高雄病院で開発・実証済み
本当に美容・健康によい低糖質ダイエット
http://yaserutabekata.com
/////////////////////////////////////

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. へぇ~

勉強になりますわ~。


てか、お酒強いんすね。僕もそこそこ飲むけど、ワイン二本は無理…。

2. Re:へぇ~

>才蔵さん

まあゆうても二本も空けたら輪廻転生しますけどねヾ(@°▽°@)ノ

3. チョコ(^ー^)☆

バレンタインはどうでしたか?( ̄ー ̄)ニヤ

うちはチョコフォンデュをしました☆

もちろん食べました!

たまにですもの(*^O^*)ホホ
私は自分に甘~~いですから☆

久しぶりのチョコに歯止めがきかず鼻血が吹き出るほど食べてやりました!

そしてお腹壊しました…

4. Re:チョコ(^ー^)☆

>ロールさんさん

もちろんチョコケーキ食べましたよぉ♪

しかも深夜に。

なんでも深夜はダメね。

朝に胃がもたれます。

チョコでお腹こわすってのもツワモノですなぁ.....

5. ありがとうございます☆

>あずきあらいぐまさん

時々外食もするし甘い物やお菓子(夜勤の時におばちゃんがくれるんです)も食べました(^_^;)


でもニキロ痩せました☆

1ヶ月にニキロならいいペースですよね(^-^)v

履けなかったジーパンも入ったんですよ~(キツイですけど)( ̄ー ̄)フフフ

6. はじめまして。

先週頃から読ませて頂いているものですが、とても素晴らしいブログだと思いました。

さて、いきなりで申し訳ありませんが、アルコールについてご確認させて下さい。

江部さんのブログや、本記事にも書いておられる通り、アルコールは最も優先的に代謝されるようで、(江部さんの記事によるとアルコール→糖質→脂質→タンパク質の順番)
その間ブドウ糖や脂肪酸エネルギーは消費されず、また糖新生も抑制されるのですよね?
アルコール自体に血糖値を上げる効用はありませんが、以上のことからダイエット中は控えたほうがよろしいのでしょうか?
あるいは、飲み過ぎなければ大丈夫と言う場合、どの程度を目安に飲めばいいのかご教授頂ければ幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

7. Re:はじめまして。

>小太郎さん

すみません。返信遅くなりました。

ちょっと長くなりそうなので、ブログ本編のネタとしてお答えいたしますー。
プロフィール

あずきあらいぐま

Author:あずきあらいぐま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。