スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーボフリーなら確実にやせる理由2

世間さまはサンレンキューとからしいですねぇ。



お勤め人ではないウチには関係おまへんけど(;´Д`)



って別に働くのはイヤじゃないからええんですが。



さて、前回の続きです。



既に食いついてしまった人や、まだ噛んでないけど周りをうろうろして様子みてるそこのあ・な・た♪



アゴ鍛えて準備しといてね( ̄▽+ ̄*)



では行きます。



カーボフリーなら簡単確実にやせる理由その2:



「これ以上、脂肪が増えないからヘ(゚∀゚*)ノ」



カーボフリーな低糖質ライフは、脂肪の蓄積とは無縁です。



シボーってなに?



ってなります。



カーボフリーなピーポーは、街中で出会うと互いに必ずこう言ってハグします。



Yo ! What the fxxk is fat ?!



これがカーボフリーなごあいさつです。お上品です。



なぜ脂肪が増えないのか?



簡単です。



脂肪がたまる仕組みについて、以前に書きました。



http://ameblo.jp/carbo-free/day-20101210.html



http://ameblo.jp/carbo-free/day-20101213.html



よかったら読んで下さい。既に読んだ方は復習して下さい。



読むのがめんどくさい人のために、簡単に言っときますと。



炭水化物(糖質)を摂ると、かならず血糖値が上がります。



血糖値が上がると、かならずインスリン様がおでましになられます。



インスリン様は、血糖値を下げるため頑張ります。



ついでに、余ったエネルギーを脂肪に変換して、ため込みます。



そして、あなたはお肥えになられます。



以上です。



炭水化物(糖質)を含む食品について、世間では、やれGIがどうだの、食べ物の種類によって太るものと太らないものがあるだの、色々と科学的・医学的には根拠の怪しい情報をたれ流している方々が後を絶ちませんが。



医学的事実はたった1つ。



なんであれ、糖質を一定量以上摂ったら血糖値は上がり、インスリン様出てきはります。



砂糖も米も全粒粉も、身体に入ったらみんな等しく糖質として代謝されます。



あなたのご本尊の前では、「糖質みな平等」なのです。



おお。なんと恐るべき平等主義者じゃなぃですかヒューマンボディってやつは。



GIなんていう超テキトーな数値については機会を改めてお話しします。



「同じメニューでも、食べる順序によってはやせられる」なんてのも最近よー見ますねぇ。



全てが全く根拠なしとは言わないけど、まぁくだらんものに対して理屈こねる時間がもったいないので、



ダイエット中の皆さまは、やってみはったらよろし。



とだけ言っておきましょう(ノ´▽`)ノ ⌒(呪)



そんなもんでやせるなら、体重制限のある競技スポーツの選手や、ちょっと太っただけで仕事がなくなってしまう職業の人々は苦労しやしない。



シロート相手とタカをくくってはるんでしょうかねぇ....こういう人たちは?



ま、くだらん話は置いといて。



太る仕組みが分かったら、太らんようにするのは簡単です。



炭水化物(糖質)を控えたら、血糖値あんまり上がりません。



なので、インスリン様ほとんど出てきません。ちょっと顔出す程度。



インスリン様が働かないと、脂肪も増えません。



簡単でしょ?



ご飯を茶碗に軽く一杯食べたら、正常な人でも血糖値ドドンパッ!です。



ステーキ200グラムについでにバターなんてかけて食べてみても、血糖値ほとんど上がりません。



どっちが「太る食事」か?



「ご飯」です。



みなさんがどんなに「常識」に洗脳されていようと。



教科書読んでるだけでろくに実験したこともない「専門家」たちが何を言おうと。



あなたに脂肪のコートをやさしく着せるお手伝いをしてくれはるのは、



ハイカロリーなステーキではなく、



ハイシュガーな「ご飯」の方です。



ま、茶碗一杯のご飯だけで、他に一切何も食べないのなら太ることはないと思いますけどね。



「問題は、カロリーではない」



今一度、ご確認下さいませ。



/////////////////////////////////////

太らない食べ方あります。
(財)高雄病院で開発・実証済み
本当に美容・健康によい低糖質ダイエット
http://yaserutabekata.com
/////////////////////////////////////

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

更新を待ちわびていました(^_^)v
パンよりはご飯がいいときくのですが‥パンを食べるよりはご飯を少し食べたほうがよいのでしょうか?

でもご飯がこんなに太る原因だったとは驚き。

2. Re:無題

>mtさん

コメントありがとうございます。

いえいえ。それはあまり意味のない俗説です。GI値としては、白いパンより白米のほうが少しだけ値が低いようですが、GI値自体が適当すぎて参考にしかなりません。

含まれる糖質の絶対量で考えて下さい。ひとかけのパンと、茶碗一杯分のご飯なら、前者の方が糖質量は少なくなるでしょ?

食パン一枚と、ほんの少しのご飯なら、今度は後者の方が糖質量が少なくなります。

「糖質は身体に入れば全部同じ」

これが大事な点です。パンがいいとかご飯がいいとかいやパスタなら大丈夫とか、そういう話ではないのです。GI値が低いとされる玄米や全粒粉も、一定量とれば血糖値は上がります。

実際に、TO-NYO-ピーポーにはGI値は全く意味がありません。糖質量のみが、インスリン様へのラブコールとなります。

3. 教えてくださ~い(>_<)

私、マジでダイエットしないといけないんです!

実は今、不妊治療をしていて(体外受精)…

先生が血液検査の結果を見て「あぁ~これじゃダメだね~…いくらいい受精卵ができても子宮に戻せないよ~」と言われてしまいました(T_T)

炭水化物がダメなのはわかりました!

でも野菜も芋や豆なんか糖質ありますよね?

食べない方がよいもの!教えて下さい!o(><)o

4. Re:教えてくださ~い(&gt;_&lt;)

>ロールさんさん

コメントおおきにです。

控えるべき食品ですが、ここでは書ききれないので、いずれネタとして書こうと思ってます。

とりあえず、いわゆる主食の類全部、イモ類、ドライフルーツ、牛乳あたりはできるだけ避けときましょう。

フルーツはちょっと微妙なところですが、少量なら特に気にしなくてもよいでしょう。

市販の調味料には糖質が添加されているものが多いです。使うならごく少量で。

糖質を含む飲料は最も危険です。これは飲まないようにしましょう。無糖の飲み物なら何をどれだけ飲んでも問題なしです。

いずれにせよ、一日あたりの総糖質摂取量で考えればよいので、あまり神経質になられませんように。楽しくないダイエットなんて意味ないですからね。

お急ぎの場合は、江部康二先生著の「京の名医が教える やせる食べ方」をお買い求め下さいませ。

5. ご親切いたみいります~(^o^)

>あずきあらいぐまさん

了解です(^0^)/


詳しく教えていただいてありがとうございました!(^_-)-☆


さっそく明日、本屋さんに向かいます☆☆☆
プロフィール

あずきあらいぐま

Author:あずきあらいぐま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。