スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖質カットしてみたけどなかなか痩せないというお話し。

前回の記事に、りんご様よりコメントいただきました。ありまとうございます。

遅くなりましたが、お返事書かせていただこうと思います。

りんごさま:「糖質制限でダイエットを始めて17日目の30歳女子です(何歳まで女子と言ってもいいんでしょうか?)」

「男子」「女子」は自己申告制となっておりますので、年齢にかかわらずお使いいただけます。

りんごさま:「まだ1.5kgしか痩せず、なんだかモチベーションが下がってしまっています。江部先生のブログで質問をしたところ、「倹約遺伝子」を持っているのではないかとのことで、カロリー制限もしないといけないらしく、さらにモチベーションが下がってしまっています」

「倹約遺伝子」説については、私自ら身体を張って実験というか検査していただきました。

その1: http://ameblo.jp/carbo-free/entry-10929463834.html

その2: http://ameblo.jp/carbo-free/entry-10933041107.html

記事の中でも書いておりますが、「気にしてもしょうがない(´∀`*)ウフフ」ですね。

ちなみにとにかく体重を落としたいということでしたら、こちらもご参考にして下さい。

http://ameblo.jp/carbo-free/entry-10874780381.html

ほっといて減らないなら、積極的に減らしてみましょうってことです。

攻めの姿勢が大事です(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

ところで、糖質をカットしただけでm9( ゚Д゚) ドーン!と何十キロも体重が落ちる方は、

☆ 大変お太りの男性(年齢問わず)

☆ 比較的高齢の女性

が多いと常々思っておりました。

☆ それほど太ってない男性

☆ 若い女性

については、数キロ減か、体重維持というケースがよく見られます。

まぁ、ちょっと油断したらぶくぶくむくむくまるで大宇宙のように限りなく膨張してゆく私なんぞにしてみれば、美食美酒に日夜耽溺しても今以上には太らないカーボフリーライフは素晴らしいものですけども。

なぜこうなるのかがナゾではあります。

ナゾはナゾ。ほっておくのも一興よの。ほっほっほ。と平安貴族になってしまおうと思いましたけども。

私のアタマの中ではいつも緑色の京極堂先生が「世の中に不思議なことなどなにもないのだよふっふっふ」と呟いているのでうっとうしい。

しょうがない。

解明し.....てもらいましょう(´・ω`・)エエッ?

私ごときよりも専門家のカルピンチョ大先生にご説明いただくほうがよろしいかと(勝手リンクごめんなさい)。

若い女性の場合は糖質制限ダイエットの効果はすぐには見えにくい

カルピンチョ先生も医師で、自ら糖質制限ダイエットを実践し、様々な角度から考察されています。

よし、解決ъ(゚Д゚)グッジョブ!!

オトコはどうなったんだって?

♂になど興味ございませんから(ヾノ・∀・`)ナイナイ

りんごさま:さて、表題の「アーモンド」ですが、糖質制限で作られたパンにも、「アーモンドパウダー」やら「くるみ」やら入っていますね。先生の著書でも、間食には「アーモンド・ナッツ」と書かれていますし。

ところが、わたしはその「アーモンド・ナッツ」アレルギーなんです(涙)正確には「アーモンド」がだめなのか「ピーナッツ」がだめなのか「くるみ」は大丈夫なのか、恐ろしくて実験のしようがありません。

糖質を制限したパンを作るには、アーモンド等がないと作れないものなんでしょうか?

ふすまパン大豆粉パンにはナッツ系入ってないですよん。

おいしい糖質制限パンには入っちゃってます。

ナッツ類がなくても、糖質オフパンは作れますよ。

ただまぁ商品として考えたら、小麦粉使わないとどうしても味や食感が物足りなくなるので、ナッツそのものやナッツのパウダーで補うことになっちゃうんですね。

ナッツアレルギー....タマゴとかチーズは大丈夫ですか?

私、小腹空いたときはナッツかチーズかゆで卵食べます。

ゆで卵は二つも食べるとかなり満腹するのでアレルギーじゃなかったらお奨めです。

りんごさま:(と、ここまで書いていて、すでに「アーモンド・ナッツ」除去がこんなにも徹底できているわたしは「糖質」除去もちゃんとできるんじゃないかという自信がわいてきましたよ!!)

御自ら解決していただいてあーざーっす♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪サンキュー

糖質カットに関しては、TNBでなければそれほど神経質になる必要はないですから。

まずはでんぷん系の食べ物と甘い物を減らして、慣れてきたら色々な食品に含まれる糖質量をチェックすればよいでしょう。

食品の原材料表示や栄養成分表を、「興味を持って見てみる」くらいでいいと思います。

そのうちあらゆるもので糖質が主原料となっていたり、添加されていること気付いて段々にうんざりしてきますから、自然と避けるようになるでしょうヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

ということで、相談に乗っているフリをしながら実は全然乗っていないお悩み相談コーナーでした。

(´∀`*)ノシ バイバイ

☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

かんたんで美容効果バツグン!

スイーツもOK!リバウンドなし!

江部ドクターお奨めの「やせる食べ方」

http://www.yaserutabekata.com

「お医者さんが考えた ダイエットライス」

おかげさまで大好評です!
http://www.yaserutabekata.com/shop/kome_dietrice.php

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. はじめまして!

私も糖質制限をしております。
ブログを読ませていただいて、改めてすごく勉強になりました!!ありがとうございます。

勝手ながら、読者登録させていただきますので、どうぞよろしくお願いしますm(_ _"m)

2. Re:はじめまして!

>みるくさん

はじめまして。コメントと読者登録ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

3. 話題に上げていただいて・・・

どうもありがとうございます・・・

その後(今4週間目突入したところ)、開始より2.0~2.5kg減といったところです。

朝と夜の体重を限りなく近づけようっていうアプリがありまして、実は結構前からそれをつかってます。オム○ンのアプリです。無料です。
糖質制限にも慣れてきて、お米を見ても辛くなくなりました。食事自体、今までの半分くらいで満足するようになりました。
(なのに激痩せはしてくれない。。。)

今月はこの先、忘年会がまだ2つも(既に2つ終了)予定されていますので、気を引き締めつつ、抜くトコ抜いて暮らしていきまーす(頑張ったら嫌になるので頑張りませんw)

プロフィール

あずきあらいぐま

Author:あずきあらいぐま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。