スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビフテキ スケロクさんに行ってきました

またまた出ましたねぇ( ´艸`)

アサフィ新聞だかなんだか。

糖質制限を5年続けると命の危険があるそうです

その心はと言いますとぉ。

統計処理が超お得意な某先生が、医学論文をネットで検索してね。

500近くある「低炭水化物食」に関する論文からね。

どういう規準でか知らんけどたった9つを選んだんだって。

で、その選び抜かれた論文の中には、はあの悪名高きトンでも論文書いた人々の作品もしっかり混ざってるわけよ。

で、なぜか何故なのか「糖質制限はんたーい!」な人たちと、「糖質制限どうでもいーい」な人たちの論文だけを採用してね。

「糖質制限に効果があった」という立場の論文は都合のよいものが見つからなかったらしく、フル無視してるのね。

ま、いろーんな事情がおありだとお察ししますがね(´∀`*)ウフフ

いやーほんまにねぇ。

そりゃねぇ。しがらみだらけでしょーよ人の間で生きてりゃさ。

でもさ。

学者なら、研究者ならさ。

ちゃんと研究しましょうよщ(゚д゚щ)カモーン。

賛成とか反対って立ち位置決めてからやるんじゃなくてさ。

統計処理でどうにでもなる上に相関関係しか示せないコホートだけじゃなくてさ。

都合のよい論文だけピックアップしてメタ分析するだけじゃなくてさ。

なんか悪いってんなら、「因果関係」を確定的に証明してほしいのさ。

「ニッポン人は米を食べなきゃビョーキになるぅ」

は農業政策の問題ですよ。戦後の。

さて、どうでもいい話はこれくらいにして。

おいしいステーキを食べてきたので自慢がてら報告致します。

そう、事の起こりは延喜元年......(中略)

とにかく飲み友達(おこがましいけど)の浅井師匠が経営されている老舗ステーキ屋さんにランチを食べに行こう!という話になったのです。西陣はしもと店主と。

この店主まだ二十歳台でしてね。

「ビフテキ スケロクさんですねー。楽しみですねー。ところで、『ビフテキ』て何ですか?」

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

世代間格差を感じましたよ。

文化的に。

ビフテキゆうたらステーキやがな。

「゚(∀) ゚ エッ? ドンブリかなんかやと思ってましたぁ」

しばかれるで師匠に○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'.

誰が予約入れてドンブリ食いに行くかぃ。

かく言う私も、ビフテキというのは「ビーフステーキ」の略だと思ってましたけどね(∀`*ゞ)エヘヘ

ほい。

ステーキランチいただきましたよ。

 

コーンポタージュでございます。懐かしくも上品かつしっかりしたええお味でございました。

ところでポタージュって糖質多そうやけど意外に少ないって知ってました?ヒミツですが。

サラダは写真撮ってなかった。これもъ(゚Д゚)グッジョブ!!でした。

で主役。

 





見てこの絶妙な焼き加減。ガーリックバターがまたまた。

ヒレステーキもちょっと貰ったけどこれもいいなぁ。

次はヒレにしましょ。

で食べ盛り水平方向育ち放題メタボ路線マッシグラルなはしもと店主。

ステーキランチセットを食べた後に、まさかのカレーライス追加工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

このカレーがまた。

美味ーっъ(゚Д゚)グッグッッジョブ!!

スケロクさんオーナーシェフの浅井師匠、先代の後を継がれてステーキレストランをされてますが(60年近い歴史あるのよ)。

ロイヤルホテルにブライトンホテル、はたまたおフランスにてミシュランいくつか星のレストランで修行をしたバリバリの仏蘭西料理人さまでございます。

煮込みものにはさぞかし魂が入っているだろうと予想しておりましたがまさにその通りでございました。

今度、超クラシックなフレンチフルコースを作っていただこうと画策しております(メニューにはないけど)。

ご馳走さまでしたぁ。

皆さんもどないですか~?

ビフテキ スケロク
京都市北区衣笠高橋町1-26
075-461-6789
営業時間
11:30~14:00
17:30~20:30
(20:00ラストオーダー)
毎週木曜定休(不定休あり)
http://homepage2.nifty.com/sukeroku/

☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

かんたんで美容効果バツグン!

スイーツもOK!リバウンドなし!

江部ドクターお奨めの「やせる食べ方」

http://www.yaserutabekata.com

「お医者さんが考えた ダイエットライス」

おかげさまで大好評です!
http://www.yaserutabekata.com/shop/kome_dietrice.php

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

スポンサーサイト

いろいろ日記

 昨日1/21は「キング牧師の日」だったので私も言ってみよう。

I have a dream Σ(゚д゚) エッ!?

.....ってここだけ真似してみてもこの後がね。

私ごときにゃあんまり大したことは言えませんからして。

I have a dream.....that one day JDS will rise up and live out the true meaning of the science: "We hold these truths to be self-evident, that all DM patients should not be fed with carbs."

せいぜいこんなところで(´∀`*)ウフフ

さて。

ちょいと前ですが、1/13(日)には日本病態栄養学会で発表された先生方の打ち上げ@カフェ ハルディン(もうお馴染み?)。

 

私はこの日の昼は 西陣 はしもと 店主夫妻の結婚式&披露宴にお招きいただいていたので当然のごとく打ち上げ開始時点でベロベロリンと酔っぱらっておりました。

なので肝心の料理写真が殆ど撮れませんでした。

しかしまぁ、この日はこれ1枚で充分でしょう。



ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!

イベリココブタの丸焼き。

イベリコ豚なのにどんぐり食べる間もなくどんくさい私に食べられてしまいましたとさ。

ちょっと気の毒な気もしないではなかったですが非常に美味だったので小豚ちゃんには心の中で厚く御礼申し上げ奉り仕り夏祭り手前マツリ候Ω\ζ°)チーン

そしてこの2日後くらいにはアルコール漬けの脳を芸術で洗い流そうと京都市美術館へ参りました。

大昔の同窓、米田実(ヨネダ・ミノリ)画伯が命を削って(かどうか知らんけど)描かれた絵画作品が日展で特選に選ばれたので、拝見しに行ったのであります。

でここでその絵の写真をアップしようと思ったけど他人様の絵を勝手に写メとってブログにアップしていいのかどうか知らないので迷うところ.....

などと考えてたら、あのデヴィ夫人様がご自身のブログに日展の絵(米田画伯の絵も)をアップされているので多分大丈夫なのでしょう。

本人の許可は取ってませんが(ダメなら教えて消すから)....



m9( ゚Д゚) ドーン!

「絵画評論界の彦麻呂」の異名をとる私のことですから、針山地獄に堕ちてめっさ機嫌が悪くなった人面栗の絵やぁーっ!ということはすぐに見抜きました。

しかしながら、「精神分析界の森口尚史」の名を欲しいままにしているもう1人の私としましては、「何故画伯が人面栗をモチーフに選んだのか」を究明することが人生最後の大仕事になるのではないかという予感がしています。

.............

............

............

ええ。分かってますよ。

やりすぎ感はひしひしと感じてますとも。

フェイスブックでも何度かネタにしてしまったので、さすがにここまでやると温厚な画伯も怒髪天なんじゃないかと少々脅えておりますよ。

画伯、ごめんなさい( TДT)ゴメンヨー。

で、画伯の絵にインスパイアされて私も描いてみました。



日展いけそうです。

もうすっかり米田画伯のファンになった皆様は、下記でご覧下さい。

第5回 京都 日本画新展

第44回 日展 巡回展

日展の方は東京、京都は終了してます。

でもって先週土曜(1/19)は、スペイン料理エル・フォゴンさんで新年会でした。

前にも紹介したのでそっち見て下さい。

ここもお気に入りでございます。

ここ数年は殆ど街中に出ず、西陣界隈の飲食店を成仏できない霊のようにくるくる回っておりますけども、たまに出ると必ず寄りたくなるのが「串市」さんです。



串揚げ屋さんなので串揚げを紹介したいところですが.....この日は三軒目だったので付き出しだけ。

 

男前の店主、日高くん。

元プロボクサー、スーパーフライ級の日本ランカーでして、現役時代からお店をされてます。

串揚げはとても美味しいし、店主の人あたりも素晴らしい、本当に好きな店の一つでございます。

機会ありましたら訪ねてみて下さい。小さなお店なので行かれる前に電話することをお奨めします。

ではではこの辺で(´∀`*)ノシ バイバイ

☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

かんたんで美容効果バツグン!

スイーツもOK!リバウンドなし!

江部ドクターお奨めの「やせる食べ方」

http://www.yaserutabekata.com

「お医者さんが考えた ダイエットライス」

おかげさまで大好評です!
http://www.yaserutabekata.com/shop/kome_dietrice.php

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

ある日の夕食...こんだけ食べても太らないのです

残暑が厳しいという言い方があまり好きではないのです。

秋になるまでは夏であり、夏である以上は暑くて当たり前なのです。

「残暑」なんてあってはならないと思うのであります。

どうも今朝、台湾出身で大陸嫌いを公言してる割にはちゃっかり上海で高給取りをしてる、けっこう古い付き合いの某医学博士君が京都に到着したそうです。

世界的大企業に勤める高給取りなのに、なぜか東京から夜行バスで京都に来たというのが理解を超えてますけど天才とその対極にある人々は似たような行動パターンを示すことがままあるのでこの点は考えないようにします。

そして平日ですからオトナは誰しも働いているわけでして、早朝に京都着いたら夕方まではヒマでしゃあないと思うんですがやっぱりヒマみたい。

先ほども電話がありまして。

「朝にあずきぐまさん家にピンポンしにいっだけど誰も出ないですヨー!」

へ?何時ごろ?

「8時過ぎだったかと思いますヨー!」

.....来るなやそんな時間に(;´Д`)

「今からピンポンしにいっでいいデスカー!?」

..... 仕事してるねんか一応....

「じゃあもうちょっどウロウロしてから行きますヨー!」

せめて暗くなるまで待てへんか?

「オミヤゲあるですヨー!」

いやそういう問題ちゃう!

明日の夜はみんなで食事に行きましょうと三週間前から言うてあったのにどうもダブルブッキングしてるようやし。

手間かかるハカセ様やなぁ....

それはさておき。

基本、糖質さえ気を付けてればカロリーは無視してもやせられる(或いは太ることはない)というのは読者の皆様には周知の事実かと思いますけれど。

ほなそう言うあずきぐまめが普段何を食べているかというのをたまには紹介しちゃおうかしら(//∇//)。

ということで新シリーズ、「驚愕の真実!あずきぐまの捕食活動の実態に迫る!」をお送りいたしますヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ

夜は仕事終わるの遅いかジムでだらだらしてることが多いので、家でお酒飲んでおしまい、ってのが一番多いんですけどね。

タイミング次第では、近所の割烹・居酒屋・ビストロのどこかで一人酒を楽しむこともままあります。

残念ながらお店自体は紹介しませんけども(今以上に混んだらとても困るので)、まぁ西陣界隈、分かる人には分かるでしょうってことで。

である日の晩酌。

お酒はビールちょっと飲んで、あとはひたすら焼酎の水割りです。

辛口の日本酒も大好きなのでいただくこともありますよ。こっちは糖質多いから飲みすぎ注意ですが。

 

付出。タコの何とかとトコブシと無花果やったかな。

 

剣先イカのお造りと〆サンマ。走りのサンマは苦手ですけど。これは脂が抜けてきててええ頃合でした。

 

もうちょっとお造り食べたいと思ったのでとり貝酢味噌和え追加。

 

品書き見て気になってた富山湾の特大シラサエビ。他のお客さんが注文してたらしくて、私の分もサービスで焼いてくれました(????)? ~ ?



ものはついで(?)と稚鮎の天ぷらまで食べたりして。薄く衣ついてるけどこの程度なら気にしない気にしない♪

ちなみに私は天ぷらには塩付けて食べます。天つゆ別に((;^ω^)イラナイ ここのは甘くなくておいしいから別で飲みますけど。

この日はこんだけ。まぁ、食べ物だけならちゃんとした和食でして、全体的にはいわゆるハイカロリーなお食事ではないかもしれませんけどね。

超ハイカロリーな焼酎いっぱい飲みながらいただいてたってのがミソですな。

「お酒はカロリー高いから太る」ってのは正しくありません(ヾノ・∀・`)ナイナイ

では今日はこの辺で ゚o。゚o。゚。─y(゚∀゚★)ノ【サラバジャ】

☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

かんたんで美容効果バツグン!

スイーツもOK!リバウンドなし!

江部ドクターお奨めの「やせる食べ方」

http://www.yaserutabekata.com

「お医者さんが考えた ダイエットライス」

おかげさまで大好評です!
http://www.yaserutabekata.com/shop/kome_dietrice.php

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

プロフィール

あずきあらいぐま

Author:あずきあらいぐま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。