スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狩猟採集ダイエット('∀`)

お盆以来、かなりテキトーに言えばおよそ二ヶ月ぶりに海へ食材を捕獲しに行って参りました。

月に二回くらいは海で釣りをしないと発狂しそうになるのですが.....そんなん言うんやったら勝手にどこなと行ったらええやん、て感じもしますが....何か色々ゴニョゴニョしてるうちに月日は容赦なく過ぎてゆくのであります。

で同じように発狂しそうになってもう耐えられなーい!なお方から分かりやすいお誘いをいただきましたので、渡りに舟と一緒に行って参りました。

おところはブランド魚の聖地、明石海峡でございます。

カーボフリーな原始人ダイエットを標榜する私めは、遠い祖先の皆様に最大限の敬意を表するためにも、やはりここは明石まで釣り道具抱えて徒歩で行くべきだ!と無声音で力強く主張したのですが、同行したエヌ氏が車で迎えに来たので仕方なく乗せてもらいました。

港に着きますと、やはりここは丸太くり抜いた手漕ぎ舟で勇ましく海へ繰り出すべきだ!!と脳内で声を大にして主張したのですが、釣り船「利弥丸」の(´(ェ)`)クマチャンみたいな船長が乗船名簿持って待ち構えていたので仕方なく船に乗ることにしました。

ちなみに利弥丸のセンチョさんはプロレスラーのマサ斎藤氏にそっくりで一見恐そうですが見慣れたらだんだん間違えて人里に降りてきてしまった(・(ェ)・)クマチャンに見えてくるので結構カワイイのです

さらにどーでもいいことですが、(・(ェ)・)クマチャン船長、私よりずっと年上だと信じてたんですが、同い年だということが判明して軽くショック。

σ(゚∀゚)オレってチャラいよなぁとちょっと反省したりもしてみました。

さてさてそんなこんなで私の決意はコトゴトく却下されて車上の人から船上の人となり、食材確保が始まったのであります。

穏やかな日の瀬戸内海はいいものですよ。ところどころ、水面は鏡のようになってまして、その上を船は滑るように進むのです。

操縦してるのは ですが。

思わず朝イチからビールをプシュッ!とやりたくなりますが、とりあえず何か釣るまではガマンしてキリンのオールフリーをプシュッときました( ´∀`)

オールフリーはかなり出来がいいですね。ビール飲んでる気分に浸れます。

さて、一発目はタチウオ狙いでございます。

太刀に似てるから「太刀魚」、立ち泳ぎするから「立ち魚」、色々説がありますが後者はウソだと思ってる人がなぜかちょこちょこいるのですよ。

証拠写真↓
http://www.kaiyukan.com/blog/archives/2009/10/post_000128.html

釣り人的には子どもでも知ってる常識なのですが、昔、「タチウオが立ち泳ぎするなんてウソだ!」と言い張る愚かな寿司屋めと命のやりとりに発展しそうになったことがありました。

でも相手は手元に武器包丁を多数揃えていることに気づいたので譲歩しときました。

箸や小皿で包丁に卸金、大量のわさび等と戦うのはかなり不利だと思ったからです。

さて、話が脱線しまくるのがこのブログのお約束ですがそろそろ「別に釣れなかったわけじゃないぞ」ということを示しておきましょう。

 

 

同行のエヌ氏と偽物の餌で釣られた欲深きタチウオです。

タチウオは群れにあたるとなんぼでもひたすら釣れまくるのですぐに飽きてしまいます。

途中から釣ってはリリース釣ってはリリース....センチョー、もういいよー!ってなります。

20匹ばかりお持ち帰りしました。

お次は青物...メジロにサワラを狙いに行きます。

私はサワラを釣りました。

 

なんかここんとこ、サワラばっかり釣ってる気がします(ノДT)

美味しいんですけどね。とても美味しいんですけどね。ちょっとパワー不足なのよあんたたち。

勝手なことを言うております(^_^;)

メジロ(ハマチの大きくなったやつ)は渋かったので、サイズダウンしてハマチ狙いに行きました。



エヌ氏にハマチがヒットしました。初めて掛けたらハマチにも翻弄されてしまいます。これが楽しい(*゜▽゜ノノ゛☆




じゃーん。45cmくらいかな。丸々肥ってました。

私はハマチには本気になれないナマイキな釣り人なので電動リールで遊んでましたら、5匹ヒットして全部バレちゃったっておバカな話です。



最終的にはこんな感じ。

京都から明石まで、道さえ空いてたら片道一時間半ほどですかね。半日遊んで、超新鮮なお魚食べ放題ですから楽しめますよん。

帰宅しますとお魚の処理が待っちょります。疲れた体に結構キツいんですがほっとくわけにもいかないので頑張るのです。

食べきれないのは分かってるので、キレイにさばいてご近所のお世話になってる皆様に配ります。「アズキグマの配給行動」と呼ばれる現象だそうです。

一番いいところこそ他人様に食べていただきたいので、私が最後に食べるのは残りモノ的なパーツです。

でお料理しました。



 サワラの炙りキズシです。塩と酢で軽く〆て、皮をバーナーで炙るのです。ぽん酢でいただくとトレビアン♪ 



タチウオは軽く小麦粉ふって、オリーブオイルでソテーにしましたよん。食べる時にさらにオリーブオイルとレモンかけてあーもうたまりませーん

わしわしと一生懸命食べてたら....

 

お腹の中から錆びた釣り針Σ(゚д゚;)!

もちろん内蔵抜いてたんですけど。

ワイルドだろ~

 

タチウオのペラペラの部分は塩振って一夜干しにします。

食べるとこ少ないけど、お酒のつまみにいいですぜ(^-^)g""

心地よい疲労感と共にいただく美味い魚とお酒。

ナニモノにも代え難いのです。

魚と焼酎じゃ太る心配もありませんし(´∀`*)ウフフ

やってみます

☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

かんたんで美容効果バツグン!

スイーツもOK!リバウンドなし!

江部ドクターお奨めの「やせる食べ方」

http://www.yaserutabekata.com

「お医者さんが考えた ダイエットライス」

おかげさまで大好評です!
http://www.yaserutabekata.com/shop/kome_dietrice.php

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:



 

スポンサーサイト

ダイエットの基本は狩猟採集ですよやっぱり

ちゅうわけで神に愛され.....てるかどうかイマイチ自信はない自称カーボフリー教の教祖たるもの。



たまにゃー食材くらいおのれで調達せいでどないしまするか?



地球は神の恵みカーボフリーな生物どもで満ちておるのです。



大自然を縦横無尽に駆け回り、逃げ惑う動物たたずむ植物狩り倒さずして採り倒さずして何の低糖質ライフか。



だから私は命をかけて闘うのです。



カーボフリーな皆さまのため。



TO-NYO-フリーな世の中のため。



良質なタンパクおよび脂肪源を求めて大海原へアドベンチャー!!!



ちゅうわけで-、



今回の大冒険の舞台は日本海は丹後沖でございます。



ゆるりとカーボフリー(R)


目の前に大きな船がおりますがもちろんミトコンドリアまでアドベンチャーな私はこんなんに乗るほど軟弱ではありません。



男子たるもの、釣り竿背にくくりつけてポイントまで自力で泳ぐべきなのです。



ゆるりとカーボフリー(R)


リボソームまで合理主義のカタマリである私は、もちろんこの機を利用して弊社の裏商品のテストもしっかりしちゃいますよ。



おさかな捕らまえるための小細工ですがね。



高級食器にも使われる高価な金属で作ってるんですわ。



1つ1つ丁寧に磨き上げて作ってる匠の逸品でっせ。



でも悲しいことに.....



消耗品なの(ノД`)シクシク



だってルアーだもん(ノД`)シクシク



え?



ちょっと待て?



船乗っとるやないかて?



ほんまやぁーっ!!!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン!!!



いいいいつのまに.....(」゚ロ゚)」



やりよんなぁ、あの船長......



なんかワザもっとんで.....



まぁよろし。



今さら引き返せとも言えん。



諦めて狩りや狩り。



ゆるりとカーボフリー(R)


さっそくレンコダイ確保。



なかなかカーボフリーな面構えしとるやないけ。



ゆるりとカーボフリー(R)



低糖質なハマチも捕まえた。



ゆるりとカーボフリー(R)


コワモテのガッシーブラザーズもおったで。



甘くない雰囲気ヽ(`Д´)ノプンプンさせとりますわ。



しかし....



ショボぃ釣果やのぉー。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん



まぁよぃ。



大自然とはこーいうものだ。



とりあえず食材確保できたからよしとするのだ。



帰って晩酌のつまみにするのだ。



゚・*:.。..。.:*・中略(帰宅中)゚゚・*:.。..。.:*・゚



ゆるりとカーボフリー(R)


レンコダイは釣りの師匠のお薦めに従って塩焼きにしてみたじょ。



これがねー。



めっちゃうまいのよ↑↑テンションo|●´∀`|oアゲアゲ↑↑



絶妙のモイスチャーバランス。



ふつーの鯛(マダイね)よりずっとうましくてございます。



レンコダイ、概ねマダイより安くスーパーなんかで売ってるからもしあったら「買い」でっせ奥さま。



粗塩ドバっとぶっかけて焼いたって下さい。



ゆるりとカーボフリー(R)


レンコはもいっぴき釣れたからメバル(上に写真ないけど)と一緒に酒蒸しん。



低糖質ポン酢かけて食べるとこれもまたすばらしい? ♪~(`∀´●)上機嫌☆



やはり私、無闇に脂っこい魚より繊細な白身の方が好きでございます。



焼酎がたいそう進みます.....



ゆるりとカーボフリー(R)


ガッシーブラザーズは仲良く唐揚げになっていただきました。



とことん低糖質にしたい場合は水分しっかりとって素揚げでどうぞ。



今回は味重視(ってか隣家にあげるからやけど)でうっすら小麦粉はたきましたけどね。



そうそう。魚の唐揚げゆうたら。



「二度揚げして骨まで食べられます」とかゆうてバシバシに揚げたもん出すアホな料理屋おるでしょ?



あれ、ナニがうまいの( ゚Д゚)オラ?



あんなにガラッガラに揚げてしもたら何食うても一緒やないか(#゚Д゚)ゴルァ!!



たぶんバルサでもあれだけ揚げたら食えるぞ。



大してうまいわけでもない骨なんか食わんでよろし。



あっさりカラっと揚げて身をおいしくいただきたまへカカッテコイ!щ(゚Д゚щ)



ゆるりとカーボフリー(R)


ハマティーさんは刺身にして(写真撮る前に食べちゃった)、残りのパーツはあら炊きでやんす。



低糖質あら炊き作るのはちょぃと難しいよ。



特に煮汁をこってりさせたい場合は。



新鮮な魚なら、ダシと醤油とみりん少々だけであっさり煮ても充分うまいので、敢えてコテコテあまーいの作る必要もないかと思いますが。



今回はこんな感じで( ´Д`)ノ~バイバイ


/////////////////////////////////////

太らない食べ方あります。
(財)高雄病院で開発・実証済み
本当に美容・健康によい低糖質ダイエット
http://yaserutabekata.com
/////////////////////////////////

プロフィール

あずきあらいぐま

Author:あずきあらいぐま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。